よくあるご質問

皆様から頂くご質問です。

牛乳についてのご質問
Q.超高温殺菌すると牛乳の成分はどうなりますか?
A.①アミノ酸の「リジン」と「乳糖」が熱変化して『毒性の物質』が出来ると云う報告があります。
②『過酸化水素』(発がん物質)が発生することが確認されております。
③『カルシウム』が熱変化して消化しにくくなります。
④『タンパク質』の性質がかわり消化のバランスがくずれてしまいます。
そのため外国では、『超高温殺菌』の牛乳は、飲用として販売を禁止している国もあります。
Q.なぜ、日本で『超高温殺菌』が多いのでしょうか?
A.流れ作業で短時間に大量生産できるため、大メーカーに都合が良いからです。
また、原料乳の質が悪くても、『超高温』で完全殺菌できます。
Q.秋田県で『低温殺菌処理』の牛乳の加工販売しているのは?
A.栗駒フーズだけです。
栗駒高原牛乳は、法律で許されている、最低の温度(65℃・30分間)の『低温殺菌処理』で、搾りたての牛乳が成分をほとんど壊さない自然の形で皆様にお届けしておりますから安心してご利用になれます。 栗駒フーズでは、お母さんが安心して子供達に与えられる自然を大切にした本物の乳製品を皆様にお届けします。
Q.れんこんヨーグルトはいつ飲んだらいいでしょうか?
A.お飲みになる時間帯は朝食後をお勧めします。
食後の胃液の酸が薄くなっている時に飲用すれば、乳酸菌が腸に届く効果があるといわれています。
Q.れんこんヨーグルトの賞味期限は?
A.当社製品は安定剤、保存料無使用のため、賞味期限は製造日から「14日間」です。