運営会社

会社案内

奥羽山脈、秋田県、西栗駒山麓で、農事組合法人皆瀬牧場を中心とした300頭の搾乳牛を育成している仲間が、今の酪農事情や、これからの酪農の将来を考え、昭和62年3月から話し合いを重ね、通産省資源エネルギー課と、温泉が豊富に沸いている皆瀬村の指導を受け62年10月、株式会社栗駒フーズを設立し、62年度の通産省「地熱エネルギー利用モデル事業」により、全国で初めての温泉熱を利用した、乳製品の処理加工場建設に入り、63年4月より営業を開始した。

資本金と投資額

15名の仲間が、1000万円の資本金を出し、それに融資や補助金も含めて「一億円」を超える投資にふみきり、小さくても自慢できる最新の自動化された設備を整えました。そして、消費者の皆様が、小安温泉にお越しの際、牛乳、ヨーグルトが製品化される様子が、外から良く見えるように機械を配置しました。

会社名 株式会社 栗駒フーズ(クリコマフーズ)
所在地 〒012-0183 秋田県湯沢市皆瀬字桂沢81-1(みなせあざかつらざわ)
TEL&FAX TEL:0183-47-5859
FAX:0183-47-5858
E-mail miruku@kurikoma.co.jp
代表取締役社長 高橋惇
HP担当者 井上幸子
沿革
昭和62年 10月24日、株式会社栗駒フーズ設立。通産省「地熱エネルギーモデル事業」指定、11月工場建設開始。
昭和63年 4月より、県内に「低温殺菌牛乳」「プレーンヨーグルト」販売開始。
平成元年 クール宅配便で県外の個人消費者に、産地直送便の出荷。埼玉県の自然食品メーカーとの共同開発で、「自然食品ハニーヨーグルト」を製品化、販売開始
平成2年  「栗駒珈琲」、秋ノ宮の苺使用の「苺ヨーグルト」販売開始。
平成4年「低脂肪乳」「低脂肪ヨーグルト」販売開始。「高原の朝低脂肪ヨーグルト」は、秋田県特産品展で最優秀賞を受賞。
平成6年秋田ふるさと村に直営店を開設。「牛乳やさんのソフトクリーム」の品目で販売。
平成7年生産者皆瀬牧場は、BM活性菌を取り入れ、健康な牛の管理と「悪臭」や「ハエ」のいない牛舎を実現。
平成8年湯沢市内に、直営店「カウベル」を開設。
平成12年ホームページを開設 URL( http://www.kurikoma.co.jp/)
平成13年本社工場へ、直売店を開設。
平成13年郵便局「ふるさと小包、新鮮便」、「東京ユー企画」カタロク゛販売開始。
平成14年10種類のアイスクリームと6種類の「最中アイス」の新製品販売開始、ジェラートも同時 販売。
平成18年「栗駒こまちヨーグルト」発売、湯沢市主催、「新製品コンクール」にて最優秀賞受賞。
平成19年「花粉症候群栗駒れんこんヨーグルト」を埼玉医科大学 和合 治久教授の指導で製品開発販売。
平成20年大仙市マツクスバリュー福田店内に、「カウベル福田店」を開設。
平成21年「栗駒こまちヨーグルト」が、全国乳製品・独創性商品展でオリジナルアレンジ賞を受賞。
交通アクセス

横手駅→国道13号線~国道398号線経由にて約1時間
奥羽本線湯沢駅又は十文字駅下車→約40分
秋田市→約1時間45分(秋田自動車道、湯沢I.C)
秋田空港→約2時間
東北自動車道 築館I.Cより国道398号線経由→約75分
東北新幹線 くりこま高原駅→約75分
東北自動車道 一関I.Cより約90分